看護師とキャリアアップ

近年、看護師として転職を希望している人が増加しています。看護師にとっては給料や休日などの勤務条件はもちろん、将来につながるキャリアが非常に重要なものとなっています。将来的に看護師長などの役職に就くためには学歴の他にキャリアが必要とされるために、将来を見据えた現場で働くことが重要です。

そうした中、キャリアアップのための研修制度が導入されている医療機関に勤務することを希望する若者が増加しています。医療機関によっては人手不足のために満足のゆく研修を行うことができない場合もありますが、新人教育が充実している医療機関を希望している若者がここ数年で特に目立っています。新人看護師の離職理由のほとんどが研修体制の不備であるといわれており、特に新人看護師の定着率を上げるためにも研修体制を整えることが期待されています。今後もキャリアアップにつながる就職先を検討する若者がさらに増加してゆくことが見込まれています。

産業保健師の役割とは

保健師とは地域の公衆衛生・保健事業に携わる者を言います。保健師は看護師の資格も持っています。以前は看護師資格を持っていなくても、保健師課程を修了して保健師国家試験に合格すれば保健師として就職することができました。しかし一部でそのことが問題とされ、今日では保健師として業務に就くには、看護師の資格を保持していることが必須となっています。産業保健師は、その保健師の中でも主として働く人を対象として、保健事業を行う役割を担っています。

このため、その活動の場は企業や工場など働く人のいる場所が主となります。業務内容としては、健康診断の手配や結果管理などを始め、過重労働者や精神疾患を持つ人との面談、体調不良者の一次対応などその企業によっても異なります。その他に重要なのが、産業医との連絡調整や情報提供や補助です。その他、オフィス内や工場が安全で衛生的に業務が行えているか、職場巡視を行うのも産業保健師の役割です。

シングルマザーですが看護師として働き毎日が充実しています

私は現在二人の子供を持つシングルマザーです。昨年主人の浮気で離婚に踏み切りました。二人の子供の親権は私が持ち、現在中学生の子供たちですが18歳になるまでは養育費をもらいながら自ら育てたいと思い私が引き取りました。二人も子供もこれから進学し、大学まで行くとなると相当なお金が要ります。無責任な生活では二人を養ってはいけません。幸い私は高看の免許を持っており、毎日看護師として大学病院の方で勤務をしています。公務員としての給料を頂いており、夏、冬にはボーナスも出ます。

女性としてはかなり高給取りだと思いますが、二人の教育費などを考慮するとこれから先々色々なことに乗り越えていかねばなりません。また結婚する時なども親として不自由のないようにしてあげたいと考えています。今はただ二人の子供たちのために一生懸命働くことに専念している私です。シングルマザーでも今では気持ちがとても楽で毎日楽しく家族で暮らしています。

看護師の子育てに大きく立ちはだかるのが、夜勤と土日出勤です。こちらの事情を説明して100%でなくても受け入れてくれようと努力してくれる職場なので、何とか続けることができています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ